検索

八王子の桜、花と戦火

ここ数日は何かと忙しく、天候もあまりよくなかったのですね。

今朝はご機嫌麗しく😁晴れる間に花探索しようとひとり出かけた。


まさに開かんと欲す、というところでしたね。

正值含苞欲放之際



都心とは気温が少し異なりますので、花期もやや遅いわけでしょうね。

與東京都心相比此地氣溫略低;因此花期便晩些吧。



でも陽射しの受ける具合によって、咲いているところもあります。

畢竟已是三月底,有一小部分受陽光特別眷顧😊先開了。


だんだん曇ってきましたが、桜以外の花々は鮮やかに咲き乱れております。

天雖漸陰,可是其他花兒們照樣怒放!


このような景色は好きですね。

這樣的景色真動人。




思わず高啓の「花を看 還た花を看る」の句を口ずさんでしまいました…

不知不覺間,吟起了高啟的名句「看花還看花…」



立派な雪柳ですね。

喜歡這種雪柳麼?



家の勿忘草も先日の雪と昨日の暴風を凌いで、健気に咲いています。植えたばかりというのにこのような天候に遭遇し、とても心配しておりました。慌ただしく段ボールやビニール袋で臨時温室を作ってあげたら、効を奏したようです。元気で可愛いでしょう😁

再看看舍下的勿忘我。我很擔心她們能否挺過日前的大雪和昨天的暴風,因此冒著風雪用紙箱和塑料袋為她們做了臨時的溫室(樣子不好看,照片就免了💦)。看來我的努力奏效了😊很可愛吧😊

しかし遥か彼方に目を遣れば、狼煙が揚がりっぱなし。戦いの雄叫びに混じり、家や愛する人を失った悲しき慟哭が聞こえてくるようだ。

暴虐な侵略者に屈せず、勇敢に戦うウクライナの人々を心から応援いたします!


望遠方狼煙不絕,地平線正在廝殺聲和悲號中顫動。

多少無辜的人被砲彈奪走了生命?

多少夫妻不得不黯然分手?

多少孩子失去了親人嚎啕大哭?

多少應該得到社會關愛的弱者流離失所?

多少壯美山川和瑰麗藝術品被焚為灰燼?

可是慘酷的殺戮

却還在繼續。


我在這裡,向不畏強暴的烏克蘭致敬!






閲覧数:182回6件のコメント

最新記事

すべて表示