検索

夏目漱石の名言


眠れぬ夜に筆を走らせました。中程にある「風行天」という印に合わせ、「上四下三」で七言句として読んでいただきたい。

「風行天」とは何物にも阻まれず、何物にも束縛されない自由なる精神を言う。しかしそれには代償が要る。学生時代に夏目漱石の「こころ」を読み、次の名文から深い感銘を受けた。

「自由と独立と己れとに充ちた現代に生まれた我々は、その犠牲としてみんなこの淋しさを味わわなくてはならないでしょう」

いかが思われますでしょうか?

306回の閲覧4件のコメント

最新記事

すべて表示

三国志漫談 人物篇 始まる

初めてYouTubeで、上記の動画をアップすることになりました。 その補助資料として、このページにプリントを掲載して置きます。 ぜひ楽しんでみてください。 チャンネル登録や「いいね」もよろしくお願いいたします。

荘魯迅
  • 荘 魯迅 | Facebook
サイトのお問合わせ: 荘魯迅 音楽事務局(日本) TEL:080-6426-0377(清水) TEL:090-2909-4385(小岩)

Copyright (C) 2019 Zhuang Lu Xun Music Office. All Rights Reserved.