top of page
検索

日曜の楽しみ 表敬訪問 「人文と経済の邂逅」 9/27漢詩講義 故郷明月吟  


日曜大工を楽しむ方は多いようですが、わたくしの場合はこのような嗜みもあります。

見る見るうちにピカピカになる、そのうれしさで日常の憂いがほぐされますね。


另類星期天的快樂

完成後の満足感⇩


これではまるで世事に関心を抱かぬ隠者ではないか? 

そうでもない😀


10/5,「我愛長江・荘魯迅友の会」の顧問で長らくわたくしの活動を支えてくださった澤村正治さんのご紹介をいただき、とある名高い特殊鋼商社の社長を表敬訪問しました。


話題は多岐にわたり、予定の一時間半はあっという間に過ぎゆく。今後どんな協力体制が築けるかは検討しなければなりませんが、対話はとても有意義です。わたくしはその出逢いを仰々しく「人文と経済の邂逅」と名づけました。


種植花草,拭拂窗几,這不成了隱遁者了麼?

倒也未必😊


10/5,「我愛長江・荘魯迅之友会」的顧問、長年來支持我活動的澤村正治先生帶我走訪某特殊鋼商社,對該社的社長進行了表敬訪問。


會談氣氛非常好,相互傾聽最重要。預定的一小時半轉瞬即過,秘書小姐來輕輕敲了三次門猶未盡興。走出會客室後發現,至少有三起人正在坐等呢。真不好意思!

至於今後相互間能建構什麼樣的協力體制尚未可知,這次對話具有深遠的意義。我稱之為「人文與財經的邂逅」😊



以下、9/27の漢詩講義の内容を追記しておきます。


以下是有關9/27漢詩講義的寫真紀錄。



当日の資料の一部も掲載しておきます。よかったらダウンロードして読んでみてください。

上傳教材的一部分,敬請高覽!


中秋対月・曹松 受降城聞笛・李益
.pdf
ダウンロード:PDF • 121KB

最後に、我流のリミックス?曲「故郷明月吟」をご覧ください。

最後請聽新編「故鄉明月吟」(原名「月亮故鄉和我的心」)。


月はいずこ 

月はかなたに

さしこむ光で寝台が照り映えて

おもわず月を探してしまった


甘き思い出の故郷も

月光を浴びているだろう

わたしの破れ砕けた心にも同じように

月光がさしこんでくる


いつかは知らず 

わたしはあなたから遠く離れてしまった

故郷よ 

わたしの胸中を知るや

時が過ぎ歳月が流れて 

我が身は深い傷を受けてしまったが

心の中では一刻とてあなたを忘れたことがない

閲覧数:165回0件のコメント

最新記事

すべて表示

お詫び Youtubeショート 青いバラ 君に捧げる歌

久しぶりの更新になります。 これまでも読んでくださった方々には、大変申し訳ないと思っております。 様々な事情があったにせよ、心よりお詫びを申し上げたく存じます。 重圧には慣れていますが、親しい友人に重圧がかかってもがいているご様子には慣れていません。思わず同じくもがきだし、心も暗がりに沈んでゆきます。 しかしずっとこうしていては、その友人たちに逆に悪い影響を及ぼてしまうのではということに気がつきま

Comments


bottom of page