top of page
検索

農歴正月

書初めです😀

出典は、『周易・乾』なり。


風従虎---


風は虎に従う


個人的には、せめて今は「風は虎を従える」と読みたい気分です。


思うに虎が干支の運勢を指すなら、風は人の意志。人の意志は運勢を変えることができると、原文から離れてわたくしはこう考えたい。


あなたはいかが思われますか?



閲覧数:160回4件のコメント

最新記事

すべて表示

お詫び Youtubeショート 青いバラ 君に捧げる歌

久しぶりの更新になります。 これまでも読んでくださった方々には、大変申し訳ないと思っております。 様々な事情があったにせよ、心よりお詫びを申し上げたく存じます。 重圧には慣れていますが、親しい友人に重圧がかかってもがいているご様子には慣れていません。思わず同じくもがきだし、心も暗がりに沈んでゆきます。 しかしずっとこうしていては、その友人たちに逆に悪い影響を及ぼてしまうのではということに気がつきま

4 Comments


書は自在


力によって従える虎より、自由な風がよいと思います。風雲急を告げる時代ですから。

Like
Unknown member
Feb 02, 2022
Replying to

おっしゃる通りです。まだ続きがあります。

Like

小岩千賀
小岩千賀
Feb 02, 2022

春節を迎え新たな決意を感じます。虎は地上を疾る獣ですが、風は天上から地球を掻き回す凄い力がありますね。希望の持てる年となりますようね!

Like
Unknown member
Feb 02, 2022
Replying to

ありがとうございます。続文を乞うご期待😀

Like
bottom of page