top of page
検索

36 己に言い聴かせたいこと

時流れ、季節移ろう。

日本に来て満36年になった。

上海で過ごした歳月よりも遥かに上回ったこの日本は、

己にとってはもう故郷? 

それとも異国のまま?


年々この日になると、心の中では自ずと変わらぬ儀式が行われる。


願わくは、

枯寂なる心にもせめて平安あらんことを。

そして悲嘆せざるを得ぬは、

時の追えざることと世事の占い得ざることならん。


何よりも痛むべきは36年来、

故国はわれらの望む方向に行くどころか真逆に突っ走ってきたことだ。


……

今朝はなんとなくそこまで殴り書きしたところ、いきなり感極まってひとり書斎に籠り大泣きしてしまった。


思うに36は大事、

ちょうど一年後のロクシも忘れるべからず、

しかしその前に、

文革への清算は⁈

その清算が仕切れていないがゆえに

ロクシが起こった。

そしていろいろな暴走は今なお

リアルタイムに行われているのだ。


したがって己の志すべき道は

改めて説き明かすまでもないが、

数千万の国民を

死へ追い込んだ

かの酷い「運動」を

徹底清算することに

ほかならないのだ。


然るに道というものは

常に険しくて長い。

時には危険が潜んだりもする。

でも行かなければならぬなら、

ギターを敲き歌いながらゆくとしよう。

己にはそれしかないのだ。


幸運なことに

己には友人や同志がたくさんいて、

数十年来揺るぎない信頼を以て支えてくださる知友もいる。

そういう意味では、

日本は故郷と言えぬとも

故郷よりも勝る

心の郷なのだ。


36周年という大いなる節目を迎えた昨今(カレンダーも変わったため)

この紙面を借りて

心より至誠なる感謝を申し上げたい。


さて正午に出した「Do you remember?」は

個人史上最高のアクセス数になった。

ありがとう!

閲覧数:42回0件のコメント

最新記事

すべて表示

断じて赦せない!

【速報】中国で日本人の親子が刃物で切りつけられる 命に別状なし 男は「日本人学校」送迎バスに乗車図り・・・阻止を試みたバス会社女性は重体 蘇州市…… 上の速報は皆さんもすでにご覧になったかと思いますゆえ、全文引用は避けましょう。 あってはならないことですし、断じて赦せない行為です。 靖国神社に小便をかけた男、吉林市でアメリカ教師らを殺傷した奴、蘇州で起きた日本人を狙った殺人未遂、ゾッとする事件が相

Comments


bottom of page